最新の軽自動車 Nボックスの存在がひときわ光る

Nボックスは求める物を兼ね備えた車種です

PAGETITLE
最近街中を車で走っているとよく見かける車種があります。
それがNボックスです。
軽自動車では本当に走っている台数が多いと感じる車種です。
自分の友人もNボックスを購入しましたので、実際に見にいきました。
すると軽自動車とは思えない車内スペースにびっくりしました。
Nボックスの特徴はミニマムエンジンルームの採用だと思います。
その為に車内スペースを広く取る事が出来て、あの車内スペースを確保しています。
NボックスのNはNew・Next・Nippon・Norimonoのそれぞれの頭文字も含め「これからの新しい日本の乗り物を創造する」という意味合いがあるらしいです。
友人の購入したNボックスは今流行りの両側スライドドアで、乗り降りも楽で荷物を積み込む時も便利で良さそうでした。

自分は軽自動車ではなく、コンパクトカーを乗っているのですが、Nボックスと比べると車内はNボックスの方が広いですし、燃費ももちろんNボックスの方が低燃費で経済的です。
自動車税も軽自動車であるNボックスの方が安いのですから、自分の乗っている車種が完全に負けてしまっている様に感じました。
走りだしの加速なら軽自動車だし遅いだろうと思っていたのですが、友人の購入したNボックスはターボがついているので、加速も十分で遅いと感じる事はありませんでした。
友人がNボックスを自慢してくるのがわかります。
本当にNボックスは見た目も、車内スペースも、走りも、燃費も、維持費も、自分達が求める物全て兼ね備えた車なのだと感じました。

関連リンク

Copyright (C)2017最新の軽自動車 Nボックスの存在がひときわ光る.All rights reserved.