最新の軽自動車 Nボックスの存在がひときわ光る

Nボックスはクラストップ室内空間がある車種です。

PAGETITLE
Nボックスの最大の魅力はやはりクラストップレベルの広い室内です。
4人乗っても、狭さを感じません。後席の足元は、ミニバン並みの広さがあると思います。
子供なら立って移動もできます。
広い車内を持つクルマは、乗り降りしづらい車種もありますが、はとても乗り降りしやすいです。
それだけでなく、重い荷物を積むときもとても楽です。
自転車も楽々乗せられました。
車高が高いと死角が多くなりがちですが、そういうところにも配慮されています。
ミラーの付け方が特徴的で、キノコミラーとよばれるミラーや後方上部につけるミラーではなく、車内に工夫されて配置されているので、抵抗ありません。とても視界もよく運転しやすいです。
また、隠れた魅力に豊富な純正カスタムパーツがあります。
自分好みに、簡単にカスタムできます。
他の車種にはない魅力のひとつだと思います。
安全装備も充実しています。


しかし、充実している分車重が重く、NAでは少々非力感を感じます。
フル乗車する機会が多い人や坂道の多い地域の方はターボを選ぶべきだと思います。
また、車重が重いため、燃費もいまどきの軽自動車としては悪いです。
デザインも賛否両論あるようですが、私は好みではありません。車内から作った感じが表れていて、あとからデザインをつけたような感じがします。
ヘッドライトも好みではありません。デザインは、好みの問題ですが。

おすすめはできますが、対抗車も発売されました。
燃費などよく比較して買った方がいいと思います。

Copyright (C)2017最新の軽自動車 Nボックスの存在がひときわ光る.All rights reserved.