最新の軽自動車 Nボックスの存在がひときわ光る

上級軽自動車車種のNボックス

PAGETITLE
ホンダの車種の中でも傑作品と言えるのが、Nボックス。軽自動車とは思えない非常に優れた車種です。
今はどの軽自動車も背が高く、室内が広々としていますが、Nボックスの居住性は抜群です。
後部座席の足元も普通車と変わらないほど余裕があります。
運転席からの見晴らしにもかなり良いです。
スライドドアは両側についており、乗り降りと大きな荷物の出し入れが非常に楽に行えます。
カラーバリエーションはなんと11種類もあり、おしゃれも楽しめます。
デザインは安っぽさがなく、大人の男性が運転していても違和感はないでしょう。エクステリア、インテリアともに洗練された質感のある仕上がりになっています。


燃費は1リットルあたり24.2キロ、アイドリングストップ機能やエコスイッチも装備されていますので、無駄がありません。また、トラクションコントロールシステムや横滑り抑制機能、坂道発進時に後ろに下がるのを防止するヒルスタートアシスト機能もあり、運転を安全にサポートしてくれます。
車両価格は最も安いグレードで126万円からで、ターボ付きですと146万円からとなっています。
使い勝手とこれだけの機能があることを考えれば、かなり安いと言えます。
さらにデザインにこだわるのなら、カスタムバージョンにするのも良いでしょう。こちらは145万円からとなっています。


最近は軽自動車ブームと言われますが、Nボックスは普通の軽自動車からワンランク上の車種です。

Copyright (C)2017最新の軽自動車 Nボックスの存在がひときわ光る.All rights reserved.